いつものこの風景・・・・・


   フクシマンの住む熊谷市東別府の一本木?

いや、似てるけれどここは島根県の出雲!

毎年、この時期恒例の日帰り弾丸ツアー。

いつもの通り、籠原駅を5時に出て7時30分の飛行機に乗って9時には出雲着。

さらに、いつもの通りバスに乗って・・・・・




   出雲大社へ


 そして、いつもの通りバタ電に乗って島根県立大へ!


  3時間講義をして・・・・・

いつもの18時過ぎの飛行機で帰るわけ。


 
 ところが今回、いつもと違ったのは・・・・・

飛行場を降りてバスの切符を買おうと券売所へ行ったら・・・・・

じぇじぇじぇ〜、行列。

いつもは、スカスカなのに〜。

バスもいつもの古いバスの他にもう一台追加。

なぜか若い女性のグループも多い。

 それもその筈・・・・・


  60年に一度の大遷宮!

 若い人が縁結びの神様に御縁をお願いに来ているんだと、ゆうこりんパパも言ってたな〜。

 駅もきれいになって・・・・・


  駅の中にカフェとレストランができていた。

 調子に乗って頼んでしまったのが・・・・・


    御縁ラテ 555円!   オヤジには甘過ぎ(汗)。

 さらに変わっていたのはこの人の車・・・・・


  吾郷教授というより今や諒華ちゃんのお母さん。


  真っ赤なベンツ! カッケ〜!!!

 
 それにしても、いつもの出雲は学生も良くて最高だったな。